専門外科診療Specialized Surgical Practice

外科専門獣医師による高度な外科診療を行っております

宇治動物病院では、外科専門獣医師により特殊な整形外科をはじめ、神経外科、一般外科など外科全般に対応致します。
ワンちゃんネコちゃんが最良の外科治療を受けることができるよう、最新の知識・技術を取り入れ、質の高い外科治療を提供するよう努めています。
手術後のワンちゃんネコちゃんのQOL/Quality of Life(生活の質)の向上のため、手術に対する飼い主様の不安を取り除くため、
手術の際には積極的なペインコントロール(疼痛管理)をおこなっています。

専門外科診療は予約診療となっておりますので、
事前にお電話でご確認をお願いします。 TEL.0774-23-5311

専用外科診療内容について

整形外科Orthopedic Surgery

整形外科とは、体の運動にかかわる器官である四肢の骨、関節、腱、靭帯、筋肉の外傷や疼痛の原因を診断し、治療をおこなう専門分野です。
主に股関節形成不全、前十字靭帯断裂、膝蓋骨脱臼、肘関節形成不全、骨折などの病気を診断し、治療のための手術等をおこないます。
下記の症状にあてはまるワンちゃんネコちゃんはいませんか?跛行しているけれど原因が分からず、足を痛がり続けていませんか?足を痛そうにしているけれど年だから仕方ない、関節炎だから治らないとあきらめていませんか?加齢や体重過多で起こる関節炎はごくわずかです。足の痛みや関節炎の多くはなんらかの関節の病気や骨の病気が根本的な原因になっています。ワンちゃんネコちゃんの痛みの原因を的確に診断し、適切な治療をおこなうことで、その痛みから解放してあげることができます。
    主な症状・治療
  • 散歩を嫌う
  • 腰を左右に振って歩く
  • 後ろ足が痩せてきた
  • 後ろ足を跛行する
  • 突然後ろ足を挙げている
  • 後ろ足をケンケンする
  • 歩き始めにスキップする
  • 前足を跛行する
  • 頭を上下させて歩く
  • 運動後などに前足をかばう
  • 手首が腫れている
  • 手先が外を向いている
  • 骨折した熱があり跛行もしている
  • 関節炎といわれた
  • 骨が曲がってきた

神経外科Neurosurgery

神経外科とは、脳、脊髄、末梢神経、脊椎など神経系の領域に起こる病気を診断し、主に外科手術によって治療する専門分野です。
神経外科では胸腰部椎間板ヘルニア、頸部椎間板ヘルニア、馬尾症候群、環軸亜脱臼、脊椎骨折、椎骨・脊髄・神経根の腫瘍などの外科的治療をおこないます。手術前に自力で歩けないなど運動失調がある場合、必要に応じて適切な術後のリハビリをおこないサポートをいたします。
下記の症状にあてはまるワンちゃんネコちゃんはいませんか?当てはまる場合はクリックしてください。疑わしい病気について解説しています。
    主な症状・治療
  • 急に後ろ足が動かない
  • 前足も後ろ足も動かせない
  • 後ろ足がふらつく
  • 後ろ足をずって歩く
  • 首を痛がる
  • 四肢のふらつき
  • 脊椎の骨折
  • 脊椎の脱臼
  • 神経系の腫瘍

一般外科Soft Tissue Surgery

一般外科とは、避妊・去勢手術をはじめ整形外科・神経外科以外の領域に起こる病気を診断し、外科手術によって治療する専門分野です。
主に皮膚、肺・心臓・食道など胸腔内臓器、胃腸・肝臓・膀胱など腹腔内臓器の病気を治療するための手術、各部位にできた腫瘍を摘出する手術等をおこないます。下記部位の手術を考えている、年齢や他の原因で手術はできないと言われたワンちゃんネコちゃんはいませんか?当てはまる場合はクリックしてください。手術について解説しています。
    主な症状・治療
  • 避妊・去勢手術
  • 外皮系手術
  • 耳介・耳道系手術
  • 消化器系手術
  • 肝胆道系手術
  • 呼吸器系手術
  • 胸部手術
  • 泌尿器手術
  • 生殖器手術
  • 内分泌系手術
  • ヘルニア手術
  • 心血管系手術
  • 眼科手術
  • 脾臓手術

ペインコントロール科Pain Control

飼い主様の不安を取り除く安心の疼痛管理
手術は痛くてかわいそう、麻酔をかけると弱るから心配、これが多くの飼い主様の手術に対する不安です。年だから麻酔をかけられないと言われた、麻酔が怖いからと手術のタイミングを逃していませんか?当院の専門外科診療ではこれらの不安を解消するため、各種外科手術の際に積極的なペインコントロールをおこなっています。硬膜外麻酔(腰椎麻酔)や局所の神経に麻酔を注射する局所神経ブロックなどを組み合わせ、術中術後のペインコントロールをおこないます。腫瘍、関節炎など外科手術以外のペインコントロールもご相談ください。
    主な症状・治療
  • 硬膜外麻酔
  • 局所神経ブロック

専門外科診療担当獣医師

野尻 紋美Ayami Nojiri

日本小動物外科専門医レジデント 修了
外科全般、中でも15年以上にわたり整形外科診療に従事してきたことから特に整形外科を得意としています。
手術に関してわからないこと・ご心配なことなど、ご相談ください。

2003 日本獣医畜産大学卒業(現日本獣医生命科学大学)
2004 ファーブル動物病院(現ファーブル動物医療センター)勤務
2007 ファーブル動物医療センター、整形外科

論文など

  • 「TTA(脛骨粗面前進化術)後の合併症とその予防:TTAを実施した犬の前十字靭帯断裂膝関節の検討」
    獣医麻酔外科学雑誌 Vol.43, No.3&4掲載 最優秀論文賞受賞
  • 「両側性膝関節離断性骨軟骨症の猫の中期予後」 獣医麻酔外科学雑誌 Vol.42, No.3&4掲載 優秀論文賞受賞

学会発表など

  • 「カスタムメード型チタン製デバイスを用いて治療をおこなった単純性骨嚢胞の犬の1例」 獣医学術近畿地区学会 2013/9/1 大阪優秀研究褒賞受賞
  • 「OATS(自家骨軟骨移植システム)を用いてOCD(離断性骨軟骨症)を治療した犬の1例」 獣医学術近畿地区学会 2010/10/10 大阪優秀研究褒賞受賞
  • 「関節鏡視下でBURP/ Biceps Ulnar Release ProcedureおよびFCP fragment 切除をおこなった両側肘関節内側鈎状突起分離症の犬の1例」
    麻酔外科学会 2014/1 仙台
  • 「関節鏡視下関節内洗浄が有効であった両側膝関節の感染性関節炎に前十字靭帯断裂を併発した犬の1例」 麻酔外科学会 2014/1 仙台
  • 「DPO(二点骨盤骨切り術)をおこなった症例の検討/Study of Double Pelvic Osteotomie cases」 動臨研 2013/11 大阪
  • 「関節鏡視下で診断および治療をおこなった二頭筋腱断裂症の4例/Biceps tendon rupture with arthroscopic diagnosis and surgery in 4 cases.」
    動臨研 2013/11 大阪
  • 「Infection Rate of ALPS in Small Animal Orthopedics: 282cases」 獣医麻酔外科学会、レジデントフォーラム 2013/6/14 大宮
  • 「TTA(Tibial Tuberosity Advancement:脛骨粗面前進化術)の術後に認められた半月板損傷」
    獣医麻酔外科学会、レジデントフォーラム 2013/7/31 大宮
  • 「OATS(自家骨軟骨移植システム)を用いてOCD(離断性骨軟骨症)を治療した犬の1例」 獣医学術学会年次大会 2011/2/11 岐阜
  • 「A study of 98 cases of radioulnar fractures reduced using the Advanced Locking Plate System (ALPS)」 アジア獣医外科学会 2011/1/30 博多
  • 「橈骨尺骨骨折症例の治療経験から考察するAdvanced Locking Plate System(ALPS)」 動臨研 2010/12/20 大阪
  • 「ALPS(Advanced Locking Plate System)を用いて整復をおこなった橈骨尺骨骨折症例の検討」 獣医麻酔外科学会 2010/7/31 大宮
  • 「関節鏡下で二頭筋腱腱切断術をおこなった、二頭筋腱部分断裂の犬の1例」 動臨研 2009/11/20 大阪
  • 「橈骨尺骨骨折症例の治療経験から考察するALPS(Advanced Locking Plate System)」 動臨研 2009/11/20 大阪
  • 「膝蓋骨脱臼を伴う前十字靭帯断裂症へのTTA(脛骨粗面前進化術)の適応例」 獣医麻酔外科学会 2008/6/28 大宮
  • 「TTA(脛骨粗面前進化術)を行った前十字靭帯断裂症例:92関節の術後経過」 獣医麻酔外科学会 2008/6/28 大宮

招待講演、セミナーなど

  • 「前十字靭帯断裂の診断(教科書には載っていないコツとピットフォール)」 獣医麻酔外科学会、ベーシックセミナー 2013/6/15 大宮
  • 「ALPS(Advanced Locking Plate System)Clinical Experience」 KYON Symposium 2013/4/26 Boston USA
  • 「Platingを用いた生物学的骨折治療を考える:ALPS(Advanced Locking Plate System )の原理と応用」
    獣医麻酔外科学会、ベーシックセミナー 2011/7/31 大宮
  • 「膝蓋骨脱臼の診断と治療」「領域麻酔法」 志学会 2011/7/22 大阪
  • TTA(Tibial Tuberosity Advancement:脛骨粗面前進化術)セミナー&実習 志学会 2011/2/20 大阪
  • 「よく遭遇する跛行症例 Part1後肢跛行」 京都府獣医師会有志メンバーの会 2010/6/12 京都
  • 「よく遭遇する跛行症例 Part2後肢跛行」 京都府獣医師会有志メンバーの会 2010/7/10 京都
  • TTA(Tibial Tuberosity Advancement:脛骨粗面前進化術)セミナー&実習 新潟県獣医師会 2008/12 新潟

整形外科分野における各種研修・学会の受講

  • AO Principles of Small Animal Fracture Management
  • AO Small Animal Master Course in Fracture Treatment: Corrective Osteotomies
  • Synthes Plating Seminar ~Locking Plate System~: Certificate
  • Europian Society of Veterinary Orthopaedics and Traumatology(ESVOT)-Congress
  • Arthrex systems laboratory- a practical dry-lab (ESVOT)
  • Arthroscopy seminar (ESVOT)
  • VA3 Symposium
  • Arthrex Anchor Joint Stabilization Course
  • Arthrex Tight Rope CCL Lab
  • Arthrex CCL Stabilization-Anchoe Course …等

その他の分野における各種研修・学会の受講

  • IVEAT Small Animal Ultrasound 小動物超音波研修受講
  • Lasaroscopic Spay Training Course (Karl Storz):Certificate 腹腔鏡研修受講 …等